レンタルサーバー 表参道うんこブログ 腸内環境を整える食材(3)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腸内環境を整える食材(3)

●納豆

日本の発酵食品の代表格です。良質のタンパク質が豊富で、消化吸収もよく、栄養的に非常に優れた食材です。
とくに注目したいのは納豆菌。乳酸菌と同じように、悪玉菌をおさえこむ力があります。
体内で働く時間が勝っているため、内にある有害な細菌やウィルスに対してかなり長く働き、やっつけます。
また、加熱しただけの大豆に比べ、人の成長や体内代謝に欠かせないビタミンB2が、なんと10倍! このことからも、子どもからお年寄りまで、日常的に摂りたい食材のひとつです。
栄養面のみならず、納豆の魅力は濃厚な味と独特の香り。個性的な風味ですが、意外にも、多くの調味料や食材と好相性です。
納豆は日本が世界に誇る、究極の健康おかずといえそうです。


●ヨーグルト

ヨーグルトに含まれるビフィズス菌やブルガリア菌などの乳酸菌は人体にたいへん有益ですが、胃酸や胆汁の作用で死滅しがちです。でも食物繊維といっしょに摂ればまで届きやすくなります。さらに乳酸菌のエサとなるオリゴ糖を加えれば、内環境の向上に効果的です。


●漬物・鰹節

「健康の妙薬」とまでいわれる漬物。水分豊富な野菜は漬けることで脱水され食物繊維が増加。しかもビタミンやミネラル類は吸収されやすくなります。
また、どんな料理もたちどころに美味しくし、旨味成分のアミノ酸のかたまりともいえる鰹節も発酵食品。発酵が進む過程で油脂成分が分解されるため、生で食べる鰹よりずっとヘルシーです。



■その他の代表的な発酵食品
<お茶>  ウーロン茶、杜仲茶、紅茶、碁石茶(高知県)
<穀類>  パン、チャパティー、ナン
<魚介類> くさや、なれずし
<肉類>  サラミソーセージ
<調味料> 醤油、味噌、日本酒、ワイン、中国酒
スポンサーサイト

テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日体研事務局

Author:日体研事務局
硬いうんこ・柔らかいうんこ・少ないうんこに悩む人の味方です

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。